フライはつらいよ

朝からピーカン。何だか暑い。夏モードだ。
6AM前に起き朝食を摂り、秘密兵器を試すべく足早に某ダムに向かう。

延岡の某ダム

延岡の某ダム

早速タックルを準備しロッドを振るが、フライが飛ばん。
インターネットやビデオで調べた通りのつもりでやったが、うまくいかない。それでも2時間程練習していたらダムにアルミボートを下ろす人や、オカッパリの人達が集まってきたので危ないので切り上げた。

実家の用事を済ませ、午後、自転車で散歩したところ、大瀬川に立派なスロープが出来ていてびっくり。

大瀬川に出来たスロープから見た延岡城址

大瀬川に出来たスロープから見た延岡城址

その後、近所の親友の見舞いに行ってきた。

彼は重体で一番いいシーズンに山女魚漁に出れない事を残念がっていたが、私がフライデビューし今朝全然飛ばせなかった事を話すと、重体であるにも関わらず、早速、実地で指導いただいた。おまけにフライまでもらった。Many Thanks!

私のフライ感は、キャストは滅茶苦茶難しいのだが、キャストが決まった時は、ベイトタックルで難しいキャストを決めた時のようなカタルシスを感じてなかなか良い。いろいろなフライを巻いて様々な魚種にも対応出来るし長く付き合えそうな趣味になりそうだ。

さて明日も練習するぞ!

にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ

広告
カテゴリー: Fishing & Tackle タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中