印度の車窓から

今月インドに行って来た。

時差は、3時間30分遅れ、夕方5PMデリー空港に着くと、気温41℃。

暑い…この時期のインドは暑季という季節らしい。

翌朝、ニューデリー駅からインド版新幹線「シャタブディ特急」に乗った。

新幹線と言っても速度150km/h程度で日本の特急電車という感じのものだ。

社内も決して綺麗だとは言えない…ターバンを巻いたムサ苦しい野郎がサービスにやってくる。

でも車内のサービスが素晴らしい。

まず、席に座ると、1ℓペットボトルのミネラルウォーターと、英字新聞が配られる。

席には、電源コンセントまで完備されている。

発車するとチャイがポットで配られる。

熱湯が入ったポットと、紅茶パック2個、砂糖2袋、粉ミルク2袋。お茶請にビスケットとエクレア味のヌガー2個。

現地の人に教えてもらったのだが、これらを全てポットに入れてチャイを作ると旨い!

いつも小生は、紅茶に何も入れないのだが、インドの甘いチャイは格別に旨かった。

暫くすると、食事が運ばれて来た。何だ?ここは国際線の飛行機か?

ベジタリアン、ノンベジタリアン2種類の食事が選択出来る。

小生はベジタリアンを選択。


黒胡椒の実がそのまま入った揚げパンに、カレー、白いソース。それとマンゴージュース。

相方はノンベジを選択

オムレツがメインだ。

味の方は、飛行機の機内食よりも全然旨かった。

インドってメシが意外に旨い場所だと思う。

3時間後、アグラで停車したが、目的地はまだまだ先だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

広告
カテゴリー: Indian trip, Journey タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中