勝利の都

オートリキシャから降りて、ファテプール・シクリを見物した。
アグラ城によく似た赤砂岩で作られた城である。

Fatehpur Sikri

アグラ城の縮小版といった感じで造りもよく似ている。

この城は、ムガル朝第3代皇帝アクバルが、占い師からアグラからこの地に遷都すれば、病気が治ると言われ、築城したとの事。昔は、ムガール帝国王と沢山の家来が暮らしていたのだろうが、今は廃墟だ。

途中にも、山の上に赤砂岩で出来た城を多数見かけた。

インドには、観光客に知られていない遺跡も多数あるのだろう。

しかし、それにしても暑い。この日も気温40℃を超えていた。

ブログランキング・にほんブログ村へ

広告
カテゴリー: Indian trip, Journey タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中