接触不良

Bromptonの純正ダイナモ。

前後ランプを点灯させる重要パーツであるが、すぐに接触不良で電燈が点かなくなる。

配線の根元を抑えると治るのだが、数日で点かなくなって同じ作業を行う。

ランドナーのダイナモでもこんな事になった事がないのでいい加減なパーツだ。

尤も20年前のランドナーのダイナモと比べれば、滅茶苦茶抵抗が軽いけど。

配線の端子部分を半田付けで固めて改良しようとも考えたけど、そのうち、抵抗が軽いと評判の最新ダイナモにでもリプレースしてやろうかと思案中。

にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

広告
カテゴリー: Bike Parts & Custom, Brompton, Cycle タグ: , パーマリンク

接触不良 への1件のフィードバック

  1. ピンバック: ダイナモ配線改良 | Salty Moon

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中