ド根性百合

郷里の山の中には、鉄砲百合が数多く自生しており、夏のお盆辺りに白い花をつけている。

どこから種が飛んで来たのか、友人宅の車庫脇のコンクリート地面のひび割れから、鉄砲百合がはえてきて花を咲かせたので驚いてしまった。

ド根性百合

この百合を、友人は、「ド根性百合」と呼んでいる。

2年前の冬に帰省した時に、友人からその「ド根性百合」の種をもらった。

ド根性百合の種

もらった当時、鉄砲百合の栽培方法なんて、全く知識が無かったし、百合は球根だと思っていたのだが、この薄ぺらい種でホントに育つのか疑問だった。とりあえず、室内で湿った綿の上に種を並べてみた。

ド根性百合の種

1週間過ぎた辺りに、ようやく発芽らしきものが。

ド根性百合の種の発芽

2週間経って、芽が緑色になって植物らしくなってきたので、鉢に植え替えてみた。

ド根性百合の種の発芽

1年目は全く伸びずに、冬を越し、鉢に植えて2年目に、ようやく縦に伸びはじめた。

ド根性百合の子孫

今年は、鉄砲百合の花を見ることが出来るかな。

とりあえず、水やんないとね。

ブログランキング・にほんブログ村へ

広告
カテゴリー: Plants and Animals タグ: , パーマリンク

ド根性百合 への2件のフィードバック

  1. こた父 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    たくましい鉄砲百合ですね。私も鉄砲百合好きです。実は私こう見えて花屋歴12年で現役なのですよぉ〜。あぁ〜しかしこれから川崎の北部市場で仕入れです。それこそ鉄砲百合を買ってきます。

  2. saltmoon2008 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    本業は花屋さんだったのですね。早朝からご苦労様です。夏に延岡の山に入れば、沢山の鉄砲百合を摘む事が出来るので、田舎は環境に恵まれていると思います。やはり、「ド根性百合」は山に自生している個体と比べ、小さく茎も細い気がします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中