BSMのキャリアを取り付ける。

今日は、土砂降りで外出できないので、少しづつ集めたBSモールトン用オプションを取り付けてみた。

BSM_Bags_Nitto

リビングに自転車を持ち込んで作業してみた。


付属していたフロントキャリアの取付図

BSM_Bags_Nitto

フロントキャリアは、一体式だと思っていたけど、図の通り、上部にステーを取付け、フロントキャリアを取付ける方式。
自分の場合、エアーポンプステーと、ドリンクホルダーも取付けているが、キャリアに付属していた長ネジで無事固定出来た。

BSM_Bags_Nitto

BSモールトンの純正ディキャリアを取り外してみると、NITTO製だった。

BSM_Bags_Nitto

オプションのフロント、リアキャリアも同じNITTO製である。

BSM_Bags_Nitto

以前、ブリヂストンサイクルは、台湾の業者に、アルミフレームは外注していると聞いた事があったが、おそらく、キャリア等のオプションは、台湾の業者だと、品質等に問題があるので実績のある日東に外注しているのではないかと、勝手に想像。
リアは単純に、キャリアをリプレースするだけだった。

BSM_Bags_Nitto

しかし、BSモールトンの塗装は弱い。。。キャリアを固定していたネジを緩めただけで、ネジ周辺のフレーム塗装が若干割れてしまった。それから、純正六角レンチ・ステーも移植したが、大きいレンチを取り出そうとすると、リアキャリアに干渉してしまう。純正なんだから、干渉しないように設計すべきだと思う。

早速、先日揃えた前後バッグを取付けてみる。

BSM_Bags_Nitto

このバッグは、底面に革ストラップと、スナップボタンが付いており、ボタンを留めてキャリアに取付けるようになっているのだが、スナップボタンが付いているストラップが微妙に短く、2つのスナップボタンを合わせようと、すると、微妙にずれてしまうので、バッグ取付けは、思わぬ苦労がかかってしまった。
悪戦苦闘の末、力技で取付けられたが、暫くバッグは取り付けたままにし、革ストラップが馴染むのを待つつもり。

BSM_Bags_Nitto

さて、前後バッグつけた状態は流石にデカイ。イメージが全く変わってくる。
でもこの前後バッグに弁当を入れて、何処へ行こうか想像すると、楽しくなってくる。

にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

広告
カテゴリー: Bike Parts & Custom, Bridgestone Moulton, Cycle タグ: , パーマリンク

BSMのキャリアを取り付ける。 への3件のフィードバック

  1. mouton より:

    SECRET: 0
    PASS:
    いい雰囲気に仕上がりましたね~。モールトンは見てよし、乗ってよしです。

  2. saltmoon2008 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ありがとうございます。純正オプションのキャリアやバッグを揃えるなんて、ユーラシア以来です。でも流石に、ユーラシアよりもBSMのそれは、完成度が高いと思いました。

  3. ピンバック: 快適なママチャリ号 | Salty Moon

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中