釣りの写真

思い返すと、釣りの写真というのは、実は殆ど無い。
下手で釣れないから…というのも事実であるが、

単独釣行が多かった事。
一緒に行く釣り仲間には、カメラの趣味が無かった事。

もあって、殆ど釣行中に写真を撮ってもらった事が無く、大物のランカークラスを釣り上げても自分の記憶の中だけだった。

しかし、携帯電話に高画素数のデジタルカメラが搭載されると、それで釣れた魚を写真に残し始めた。

ブラックバス

それからBlogを始め出すと、そのネタ用に釣れた魚を写真に収めるようになった。

2nd Fish!!

sea bass

こんな外道でもBlogネタになるので、写真を撮ったりする。

American channel cat fish

そのうち釣り仲間も携帯で、自分の写真を撮ってくれるようになった。

sea bass+saltmoon@大江川

デジカメ付携帯とBlogというのが、大きなイノベーションになって、釣りという道楽が、今までより更におもしろくなったような気がする。

にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ

広告
カテゴリー: Fishing & Tackle パーマリンク

釣りの写真 への3件のフィードバック

  1. こた父 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    私も写真無いですね。今はGX200で撮ってますが買ってからは雷魚も80オーバー無し。友人のデジカメで撮った86cmが今では記録として残ってる最高サイズ・・・あっ友人が最近荒川で草魚のメーターサイズ釣ったみたいで僕も釣りへのモチベーション上がりまくりなんで近々多摩川(登戸付近)でナマズでもやりに行ってきます。あぁ〜しかし雷魚が釣りたい(笑)

  2. mouton より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ボクも釣りやるんですよ。とはいえ、かれこれ数年はご無沙汰ですが、主に毛針を使ってます。

  3. saltmoon2008 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >こた父さん、小生も茨城や千葉に通ってましたが、関東は、菱池とか少ないのでプレッシャーが強くて、雷魚向きのフィールドは少ないような気がします。多摩川といえば、調布取水堰上流にて、テキサスリグでコイの50UP釣った事あります。二子玉辺りでは、パン屑フライをやって、コイ専門で狙っている人も見かけますね。>moutonさん、小生も最近は、全く行けていませんねぇ~毛針といえば、一昨年前から、ストリーマーを使ったバスフライなるものを始めたのですが、全く魚が捕れていないw。ウェーダー買って再トライしたいのですが、何時の事になるやら…

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中