Brompton RAWカラー経年変化について

購入一年後のBrompton RAWカラー。

表面に凸凹がある折り畳み部分のクリアー塗装の下に、若干錆が出てきているようです。

Brompton錆

自転車フレームをクリアー塗装すると、こういう塗装下の錆が発生した時に、錆が目立つ事があるというのは聞いていたけど、やはりです。しかし、錆の進行は非常に遅そうで、1年でこの進行だと、数年先でもフレーム外側にも錆が広がる事はないと思います。

しかし、気になる方は、もし、塗装下に錆が出ても目立たないカラー塗装モデルを選択されたほうが賢明だと思います。

にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

広告
カテゴリー: Brompton, Cycle タグ: パーマリンク

Brompton RAWカラー経年変化について への1件のフィードバック

  1. ピンバック: ブロでスクランブル | Salty Moon

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中