ソニータイマー

リビングでSONY VAIO Type-LというボードPCをテレビ代りに使用している。

i1080のフルスペック・ハイビジョンでハードディスクレコーダー、ブルーレイディスクも付いていて、これ一台で大抵の事は出来る。

VAIO Type-L

ところが、2週間前…ちょうど、購入後1年を過ぎた途端、起動しなくなった。

HDDがイカれてしまったらしい。

VAIO Type-L HDD Error

SONYのサポートWEBを調べると、搭載していたSeagateの500GB HDDに欠陥があり、その該当型番で該当シリアル番号の個体との事。

早速、電話し引き取ってもらう際、欠陥該当であれば、無償交換。自然故障であれば、有償修理(HDD交換だけでなんと、¥76,000!!!)1週間後に、その結果を連絡してもらえるとの事で電話を切って、引き取ってもらったのだが、1週間を過ぎても連絡が来ない。TVが視れないので、痺れを切らしてSONYへ電話してみると、自然故障なので修理代が発生するとの事。ガ━━(゚ロ゚ノ)ノ ━━ン!

「なんてこったい!ソニータイマーが内蔵されていたとは…」

近所の量販店で最新型1モデル前のType-L(VPCL118FJ/S)が、13万円弱で売られており、8万円近くかけて修理するのも馬鹿馬鹿しくなってしまった。

よって、修理せずに返却してもらい、保障切れで怖い物無しなので自己責任でHDD交換修理する事にした。

ボード型PCを分解するのは初めてだけど、HGST 2TB HDDを¥13,000程度の価格で購入。ついでに非力なCPUも交換してやろうかな。

妄想は膨らむ…つづく。

※このBLOGを見た方は分かると思いますが、小生は保証切れのPCを今後メーカー修理を行うつもりが無いので自己責任でカスタマイズしています。メーカー製PCの分解や改造は、メーカー保証が全く受けれなくなりますのでマネしないでください。どうしてもやりたい方は、自己責任で作業ください。

ブログランキング・にほんブログ村へ

広告
カテゴリー: Gadget, PC タグ: , , , パーマリンク

ソニータイマー への7件のフィードバック

  1. ピンバック: VAIO LypeL HDD交換 | Salty Moon

  2. ピンバック: VAIO Type LのCPU交換作業 | Salty Moon

  3. ピンバック: New SONY VAIO Type-L (VPCL219FJ/W) | Salty Moon

  4. ピンバック: CPUクーラー取付やり直し | Salty Moon

  5. ピンバック: 交換用CPU選定 | Salty Moon

  6. ピンバック: 一難去って、また一難… | Salty Moon

  7. ピンバック: VAIO LypeL 分解掃除 | Salty Moon

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中