VAIO Type LのCPU交換作業

やっと、CPUが決まっら、VAIO Type LのCPU交換作業に入る。

ここまでの経緯:

1.ソニータイマー

2.VAIO TypeL HDD交換

3.交換用CPU選定

CPU冷却ファンを取り外して見たVAIO Type L VGC-LV70DBのCPUクーラー

VAIO Type-L: CPUまわり

ボードPCなので独特の形状。まるで最近のVGAカードのクーラーみたいだ。

個人メモ:
因みに、CPUクーラーとヒートシンク間に、埃が結構詰まっていた。
埃をエアダスターで清掃後に撮影。この機種は定期的な埃除去が必要だと思われる。

メモリ上の鉄製シールドを取り外して観察すると、VAIO Type LのCPUクーラーは、銅棒でGPU、チップセットにも接続し、CPUと一緒に冷却できるようになっている。

クーラーの固定用ネジを緩めると、すぐにクーラーは取り外せる。

クーラーを取外したCPUまわり

元々のCPU (Core2Duo E7200)を取り外し、新たに調達した中古CPU (Core2Duo E8500)へ交換。

intel Core2Duo E8500

手持ちの以前作業時に残ったシリコングリスを塗る。

少しグリスが乾燥気味だが、まっいいか?

とりあえず、仮組して起動するか?確認してみる。

無事BIOSが起動!交換後のCPU (Core2Duo E8500)を認識出来ているようだ。

BIOS起動

裏蓋を取り付けて…

裏蓋取付

起動させても心配していた熱暴走も起こっていない。予想通り、移植施術成功!!
あとは、リカバリして完了の筈だ。。。
地味な作業は続く。

※PC改造は、自己責任で!

ブログランキング・にほんブログ村へ

広告
カテゴリー: Gadget, PC タグ: , , , パーマリンク

VAIO Type LのCPU交換作業 への4件のフィードバック

  1. たろきち より:

    SECRET: 0
    PASS:
    SONY VAIO VGC-LA91Sなんですが TYPEL触った事ないんですが 壊れるの覚悟ならGPUも交換可能なのでしょうか?

  2. saltmoon2008 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    交換可能だとは思いますが、GPUをグレードアップするようなPCではないと思います。目的は分かりませんが、グラフィック処理性能のよいPCをお望みだったら、VAIOを改造するより自作PCのほうが、納得いくものを造れると思います。

  3. ピンバック: VAIO Type-L SSD化 (Prologue) | Salty Moon

  4. ピンバック: New SONY VAIO Type-L (VPCL219FJ/W) | Salty Moon

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中