泥除けの板金

GW休みを利用して、実家に帰省した。

正月に少し手を加えた実家に置いているBS EURASIA GRAN DIAGONALEを見るとガーン!

BS Eurasia: Rear guard

なんと、リアの泥除けがベッコリ凹みタイヤに干渉していた。。。orz

実家の弟が乗った時に、土手の道から脱輪し、そのまま落車して草むらの斜面を転げ落ちてしまいこうなったらしい。。。弟は無事で何よりだが、EURASIAのアルミ泥除けは、無残にもダメージを負ってしまった。

モーターサイクル同様に、人間の傷はほっとけば治るが、バイクはほっといても治らないので、すぐに取り外して、なんちゃって板金!

BS Eurasia: Guard

といってもスプーンの背を凹んだ部分に当ててハンマーで打ち出して形を整えていくだけなのだが。

10分程悪戦苦闘すると、何とか少し復元できたようだ。

BS Eurasia: Guard

決して元通りリペアではないのだが、素人作業では、これ以上は無理そうなので良しとしよう。。。

にほんブログ村 自転車ブログへ

広告
カテゴリー: Bridgestone Eurasia, Cycle タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中