化坂の菓子店

BS Atlantisで自由が丘に出かけた帰り、自由が丘から八雲三丁目を通りがかった。

目黒区 化坂

丘状になった八雲三丁目から、自由通り、呑川緑道駒沢支流に向けて下る道の事を化坂(ばけざか)と呼ばれている。

化坂(ばけざか)と聞くと、昔、怪談が纏わった坂のように思えるが…

化坂

化坂

ばけとは、湧き水の出る所を「はけ」といっており、それが訛って「ばけ」となり坂名になったとの事。

この道が出来る前に、流れていた呑川水源の一つだったのだろう。

この坂の途中に、一見お屋敷に見えるが、ポツリと、和菓子屋兼茶房が見つかる。

ヒガシヤ

以前から利用させてもらっているヒガシヤ楳心果だ。

昨夜、お茶ネタだったので、急に菓子が食べたくなったし、留守番中の相方用お土産にもちょうどいい。

Darjeeling 1st Flash

ヒガシヤ

ここは、茶房は利用した事がないが、よく和菓子を買っている。

小生は甘党ではないけど、ここの和菓子は旨いといえば特徴が無いけど、見た目が綺麗で、小さいけど、ずっしりした食べ応えでお茶受けに合う菓子が多い。おまけに、バルサ材の箱で菓子を綺麗に包装してもらえるので贈答用のお菓子に利用させていただいている。

ヒガシヤ

今日の菓子は、下の2つ。

ヒガシヤの和菓子

ヒガシヤの和菓子

小さいけど、食感はずっしりしています。お茶を口に含むと、ぱらりと溶けて何とも言えない味です。

滅多に食べませんけど、たまに食べると、和菓子もいいなぁ~と思います。

にほんブログ村 自転車ブログへ

広告
カテゴリー: Bridgestone Atlantis, Cycling, 近所の緑道, Gourmet パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中