夜景撮影 ISO100 vs ISO400

同じ場所で撮った写真の比較。

ISO100フィルムの写り。

CONTAX T3 / F16 / -2.0 / 30sec / Kodak Gold 400

CONTAX T3 / F16 / -2.0 / 30sec / Kodak Gold 100

ISO100でも比較的明るい被写体を長時間露光で撮る場合、少し露出を下げたほうがよさそうだ。
この日は曇っていたのも明る過ぎる原因かもれない。

一方、ISO400フィルムで目一杯暗く撮影すると。。。

CONTAX T3 / F16 / -2.0 / 30sec / Kodak Gold 400

CONTAX T3 / F16 / -2.0 / 30sec / Kodak Gold 400

長時間露光の夜景撮影は、ISO100が向くというが、ISO400でもなかなかいける。

小生の独断と偏見では、ISO400で目一杯露出を下げほうが、コストパフォーマンスが高くて使いやすい事が多いと思うが、どうだろうか?

次回は、ISO100が強そうな…もっと明るい被写体「東京タワー」で比較してみたい。

にほんブログ村 写真ブログ 夜景写真へ

広告
カテゴリー: Camera, Gadget タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中