3.11

震災の日から、暗かった一年間が経ちました。

311_dogenzaka

首都直下型大地震が発生するリスクが高まっていると報道されていますが、 科学が進んだ現在でも地震を予知する事は不可能だと、実感しました。

この一年間考えた結論は、

その時どこにいるかで生死を分けると思うので、自分や家族に運があることを祈る事。

家族との集合場所を決めておくこと。

ひたすら備えを怠らないようにする。

だと思いました。

まだ備えは充分でないので、今日も部屋のレイアウト変更したり家具の固定作業を行ったりと、相方と各準備しています。でも杞憂しても仕方ないので、備えながら楽天的に行きたいと思っています。

ブログランキング・にほんブログ村へ

広告
カテゴリー: 四方山話 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中