危機一髪

T3:三田

ブログに書くか迷っていたのだが、2日前、都内の街中の歩道を歩いていたら、ドカン!という大きな音が道路から聞こえたので振り向いたら、エンジンを唸らせながら急に暴走したトラックがタクシーにぶつかり押しのけて、歩道にいる小生に向かって突っ込んできた。

とっさに避けてトラックはガードレールにぶつかり大破・停止したが、正直危なかった。

幸いにもタクシーとトラックの運転手は無事みたいだった。

今回は幸運だったかもしれないが、死ぬ時は、こういう突然の事故に巻き込まれるのかもしれない。

最近、身辺でいろいろな事が起こる。若くして病気で死んだり、難病にかかり一生ベッドで過ごさなくてはならない知人もいる。

今健康でも将来何が起こるか分からない。短い人生かもしれないので、やりたい事はどんどんチャレンジしたほうがいいと考えている。
そろそろ人生の転換期なのかもしれない。

ブログランキング・にほんブログ村へ

広告
カテゴリー: 四方山話 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中