宇宙戦艦ヤマト2199 最終章

宇宙戦艦ヤマト2199 第七章の23話の冒頭10分が無料配信されていたので視聴してみた。

『宇宙戦艦ヤマト2199 第七章 そして艦は行く』テレビスポット15秒

ヤマトがガミラス星デスラー総統府に突っ込むところって、マクロスのダイダロスアタックそのまんまだ。その他ガミラスの遷都用の宇宙都市なんてガンダムか何かのパロディーだろう。

23話は作画は回復しているようで作品に集中出来そうで楽しみだ。
時間を作ってぜひ映画館へ足を運びたい。24~26話は観ての楽しみという事になる。

Yamato2199_7

また、25話は一部間に合わないとの事。劇場版が中途半端というのはマクロスと似ている。

その昔 劇場版マクロスの試写会に出かけた時、作品が完成していなくて途中までしか観れなかった事がある。その頃、ヤマト2199のクリエーター達はマクロスを視ていたりクリエーターとしてアニメ業界に参加された世代ではないだろうか。こういうクリエーター達はピーキーで、実力を出せば凄いクオリティの回もあるが、その回に全戦力を投入し過ぎてしまい、作画やストーリーがお粗末なボロボロ回も多数出てくるように思える。

凄い実力があるのだが、限られた時間の中で全体のクオリティコントロールをするマネージメント力が欠けているのが特徴かもしれない。

それでも時間は存分に使ってでもクオリティ重視でいいと思う。
前向きに考えれば、TV放映で25話完全版を視れるので二度楽しめる。

もう最終章だが、アニヲタモードになって何にも考えずにヤマト2199最終章を楽しむつもりである。

ブログランキング・にほんブログ村へ

広告
カテゴリー: Cinema, Life Style, Subculture タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中