ABU2500c

新年初のエントリーは釣りネタ。

帰省中に実家の納屋に眠っていたABU2500cをサルベージした。

abu2500c

毎週のように霞ヶ浦水系の釣り場に通っていた頃にグラスロッド&PEラインと組み合わせてサーフェイスやクランキングで使用していた。

最近性能重視ではなく堅牢且つ単純な構造でメーカのサポートが終了してもパーツが確保できてしまう永く付き合える道具が一番良いと思うようになってきた。

こいつに手を入れて再び実戦で使用し始めるつもりです。
また弊ブログでも紹介します。

今年こそは、永年の夢だったレスターファイン社のボロンロッドをオーダーしてカスタマイズしたABUと組み合わせたいと思っていますが、どうなる事やら。

にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ

広告
カテゴリー: Fishing & Tackle タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中