MKS ALLWAYS Ezy Superio

Moulton APB用のペダルを新調した。
最近発売された三ヶ島のEzy Superioペダルだ。

届いたブツは立派な化粧箱に入っていた。
以前は銀色の紐袋に入っていただけのに、だいぶアフターマーケット商品らしくなって感心した。
早速、取り付けたのでレビューしてみよう。

箱を開けた梱包物はこんな感じです。

mks_ezy_aw

Ezy Superioアダプターはもちろんの事、ペダルも左右それぞれ区別がありますのでご注意。

ALLWAYS Ezy Superior

ペダルの大きさはだいぶ違います。
今まで使っていたMT-E Ezy(右)に比べ、ALLWAYS Ezy Superio(左)はだいぶ大きいです。
でも持った感じは意外に軽いです。重量は比べていませんが。

ALLWAYS Ezy Superior vs Ezy

お約束のアダプターの比較。
固定用の小さなポッチがある左側がEzy Superioアダプターです。

mks_ezy_aw

MKS Ezy Superiorアダプター(左)と、MKS Ezyアダプター(右)

MKS Ezy Superiorアダプター(左)と、MKS Ezyアダプター(右)

サクサク取り付けます。

専用ペダルスパナはあったほうがいいです。自分はブロ以外の所有する全自転車にEzy系アダプタを使っているので、このスパナはMUSTアイテム化しています。

Ezy Superioアダプターアダプターを取り付けて、ALLWAYSペダルを差し込んでみると…ん?
ペダル軸とアダプターのクリアランスが固くてアダプターのロック部が戻りません。
AM NSDP,AM GT Mk.IIでもEzy Superioペダルを採用しているのですが、こういう事はありませんでした。

img_6024

爪でひっかいてどうにかなる固さではありません。
マイナスドライバーか鍵を差し込みテコの原理でロック部を戻します。
使っているうちに、馴染んで緩むのを期待しましょう。

mks_ezy_aw_adapt

MKS ALLWAYS Ezy Superio取付の図です。
MT-Eに比べデカいペダルですが、意外に似合っていると感じるのは小生だけでしょうか?

apb_pedal

全体像はこんな感じになります。

moulton_apb

靴底の大きなワークブーツでもだいぶペダルを踏みやすくなりました。
肉抜きの多い外観もAPBに似合っており満足です。
ただアダプターが固いのは困りものです。こちらはその後続けてレビューします。

にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

広告
カテゴリー: Bike Parts & Custom, Cycle, Pashley Moulton APB タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中