Brompton しぶやアダプター用皿ネジのチタン化

ブロンプトンのネジチタン化を進める。
今回、サイクルハウス しぶや製 BROMPTON用リアキャスターオフセットアダプタの皿ネジ6本をチタン化。
モノタロウと、Amazonでチタンネジを調達。

オリジナルのネジより強度に影響を与えない程度に短いものを採用し、軽量化する。

サイクルハウス しぶや製 BROMPTON用リアキャスターオフセットアダプタ

アダプターを取り付ける皿ネジは、長ネジ×2本、短ネジ×4本の構成である。

Brompton しぶやアダプター用皿ネジ比較 右:付属品・左:チタン皿ネジ

まず、しぶや付属ネジの質量は?

Brompton しぶやアダプター付属鉄製長皿ネジ(4g)

Brompton しぶやアダプター付属鉄製短皿ネジ(3g)

合計:20g

一方、用意したチタンネジの質量は?

モノタロウ調達のチタンネジ。

モノタロウ調達チタン短皿ネジ(2g)

Amazon調達分の中華ネジ。

合計:12g

微妙にチタン合金の質感が違うが、しめて、-8gの軽量化であった。

しかし、モノタロウのネジよりも中華ネジのほうがコスパがいいし品質も勝っている。
工作精度も中華の方が高そうで、モノタロウのほうが高いのだから、品質向上しない限り次から買わないつもりだ。

さて、-8gの軽量化では全く重さは変わらないのですが、なんとなくスッキリしました。
引き続きチタンネジ化を地道に進めます。

にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

広告
カテゴリー: Bike Parts & Custom, Brompton, Cycle パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中